投稿日:

アプリの開発をする場合外注先はどうやって探す?外注先の探し方

アプリの開発をする場合、その内容だけを重視しがちですがアプリ発注を成功させるためには内容以外にもさまざまな点に注意する必要があります。

それは外注先の会社の規模や、アフターフォロー、プロモーションにも対応しているかどうか、などです。アプリ開発は、リリースしたら終わりではなくトータルで見た場合にどこまで対応してくれるかが重要になってくるのです。

【得意分野】で探すアプリ開発外注先

現在、スマートフォンやタブレットなどの普及によってアプリ開発の外注先は増加傾向にあります。実際ネットで「アプリ 開発 企業」と検索するとたくさんの企業が多く出てくるためどこに依頼したらいいのか悩むところです。このようにアプリの開発に携わっている会社は多くありますが、どのような基準で外注先を探せばよいのでしょうか。

外注先を決める前に、まずどのようなアプリを作りたいのかによっても選ぶ会社は異なります。

例えば、音楽、ゲーム、教育、エンタメ、美容、流行などそれぞれの開発会社に得意分野があります。どのようなジャンルに強いのか、特徴をしっかりと把握して選ぶようにしましょう。

この際重要になるのが、会社の実績や経験です。そのジャンルで長年多くの会社のアプリを開発し、利益を上げている会社ですと信頼できます。各企業のコーポレートサイトに載っているポートフォリオや実績などを閲覧して、どういうジャンルの開発実績が多いのかを確認しましょう。

実際に問い合わせてみると、コーポレートサイトには載っていなかった事例や実際のアプリを見せてもらえることもあります。可能なら、実際にダウンロードしてみてもいいですね。

経験豊富な開発会社の場合こちらが想定していなかった斬新なアイデアを提供してくれたり、プロモーション時にも重要になるヒントを与えてくれたりします。このように、開発会社に多くの実績や経験があればクライアントが何を求めているのかを瞬時に判断して、より良いアプリを開発してくれるでしょう。

【会社の規模で探す】アプリ開発外注先

アプリ開発の外注先を探す場合、次に重要になるのが開発会社の規模でしょう。例えば、大きな規模の開発会社であれば技術の高い人員が揃っている事が多く、難しい開発や開発ボリュームの大きいものでも受けてもらえるでしょう。

一方、中小企業などでアプリの開発を行っている場合、大規模開発などはできない代わりに、大企業ほど人件費がかからないためアプリ開発のコストを抑えることができます。またそのジャンルだけに特化した人物がいるケースが多いのも特徴です。

また、最近では個人エンジニアがクラウドソーシングなどを介してアプリの開発を行っているケースも少なくありません。このような場合、アプリにかかる製作費は大幅に抑えることができますが、不具合やOSのバージョンアップ時の対応などがすぐにできないというデメリットもあります。

このように、大企業、中小企業、個人それぞれにメリット・デメリットがありますので、自社が目指す方向性をしっかりと決めてから外注先を選ぶことが大切です。

【リリース後のケアで探す】アプリ開発外注先

このほかにも、リリース後のケアが万全であるかという点も開発会社を選ぶ上で重要になります。

例えば、アプリが無事にリリースしたからといって開発会社の仕事は終わりではありません。アプリを開発したらアップデートや、バグが発生した場合の修正のことも考えておく必要があります。

リリース後にアプリ内の修正は追加費用が発生するのか、バグが発生した場合すぐに対応してくれるのかなどはしっかりと打ち合わせの時に担当者と話をしておきましょう。

すでにリリースをされているアプリの場合、不具合には一刻も早く対応してもらいたいものです。そしてOSのバージョンアップなどを行った場合、今まで問題なく動いていたアプリが突然に動作しなくなるというケースは珍しくありません。このような事態が発生した時に迅速に対応してくれるのかという点は開発会社を選ぶ上で非常に重要になります。

アプリ開発だけでなく、マーケットニーズも熟知しているジョーカーピース株式会社が提供している「Piece」なら、リリースまでの時間を短縮し、かつアフターフォローまでしっかりサポートします。

 

アプリ開発において重要になるのは、内容は勿論ですが外注先の規模、実績、どのようなジャンルに強いのか、リリース後のフォローをどこまでしてくれるのかなどではないでしょうか。アプリ開発は、このようなトータル的なことを考えて自社にとって最適な開発会社を選ぶことが大切なのです。

 

特に近年スマートフォンの普及によって企業の業務システムを効率よくしたり、販促活動を行う場合にアプリは必須となってきます。金額だけをみて、間違った外注先を選ばないようにアプリ開発会社を選ぶ場合は多方面から判断し慎重に検討することが重要になります。アプリ開発に迷ったらまずはジョーカーピース株式会社にお問い合わせを!

■ 失敗しないアプリ開発のために

アプリ開発虎の巻無料プレゼント実施中

アプリを作る目的を明確にせずになんとなくアプリを開発してしまっては、大きな予算をかけてアプリ開発を行っても思ったような成果を得ることはできません。
アプリ開発で失敗しないための、始める前に知っておくべき情報・目的を明確にするためのステップを「アプリ開発虎の巻」を公開中!
販促アプリ開発に大いに役立ててください。

■ まずは資料請求!

先ずは資料請求

JokerPieceでアプリ発注をした際に弊社でできることや、過去の制作例、実績など資料にてご覧いただけます。販促アプリのPieceを受託するだけでなく、よりクライアント様に最適なプラン提案をしながら共に作り上げていく開発スタイルを得意としております。またITエンジニア支援、教育訓練事業も行なっております。