PieceCrown

PieceCrown3つの特長

アプリ戦略を成功させるためのベストプラクティス
先を見据えた未来への投資としてのアプリ開発
それがPiece Crownの強みです

IoTと融合したアプリ開発

これから確実に成長していくIoT分野。 アプリ開発・IoT開発共に、企業毎に研究は進められていますが、それぞれが独立していてスマホアプリとIoT連携はなかなか難しいというのが現状です。
その中で弊社は、アプリ開発・IoT開発共に実績があります。PieceCrownではそのノウハウを活かし、IoTとアプリを組み合わせた未来志向のアプリ開発を行うことができます。

アプリ開発は長期的に企業へ影響するマーケティング施策ですので、未来への期待度が高い技術との親和性の高さは非常に重要なファクターとなります。

経営をサポートする詳細なデータ分析

ITを利用したマーケティングが、ITを利用しないマーケティングと大きく異なる部分は、正確なデータ収集・分析が可能という点です。
紙媒体や、マスメディアのようなものでのマーケティング・広告運用では、よほど大きな反響がなければ効果測定することが難しく、効果測定できたとしても、大まかな数値しか測れませんでした。 ITを利用したマーケティングでは、1クリック・1ダウンロード単位での効果測定が可能です。キャンペーンを行うことにより、具体的に何人の何%売上が向上したか・見込み客にアプローチできたかなどが正確に計測できます。
アプリ開発は長期的に企業へ影響するマーケティング施策ですので、未来への期待度が高い技術との親和性の高さは非常に重要なファクターとなります。

ネイティブアプリによる最高のユーザー体験

スマホの利用率は年々上がっていき、今やウェブへの閲覧はPCよりもスマホの方が多くなっています。ウェブサイトをスマートフォンで閲覧できるようにすることはもちろん大切ですが、スマホで情報を取得場合はやはり、スマホアプリで閲覧するのが一番良い体験を得られます。

もともとウェブサイトは、初期の頃はPCで閲覧するという前提で作られていました。そしてスマホの登場でウェブサイトは、PCで閲覧するものから、様々なデバイスで閲覧するコンテンツへと変化しました。スマホでウェブサイトは閲覧できますが、ウェブサイトはスマホの為に作られたコンテンツではない為、ベストなユーザー体験を届けることは難しいです。

その点スマホアプリは、すべての要素がスマートフォンに適合して作られている為、インターフェースのデザインや操作性、ページ遷移の快適さなど、優れたユーザー体験を届けることができます。
顧客の満足度を上げる為にはスマホアプリは必須の施策と言えるでしょう。

PieceCrownでアプリ開発の
ベストプラクティスを

PieceCrown導入、お見積もり、ご質問・ご相談は
お気軽にこちらからお問い合わせください